camp, ソロキャンプ, ファミリーキャンプ

キャンプに気乗りしなかった私が、キャンプ沼にハマった理由。

どもども。soraです。

私ですね、
実はですね。
正直にぶっちゃげますと

ソロキャンプに行くまで
キャンプの良さって
いまいちわからなかったのです。

実は、苦手だったキャンプ

ソロキャンプ行って
キャンプブログ書いといて
何を言っとるんだ、お前は。
って感じなんですけど。

子どもを連れて家族で行く
いわゆるファミリーキャンプ、
行けばそこそこ楽しかったのですが

小さい子供がいると
結構神経質になってしまうことも多くて、
(やけど、虫刺され、迷子等々)
子供から目が離せなかったりするので心休まらず、自然を楽しむ余裕もない。

帰宅後はキャンプ道具の片付けやら、洗濯やら
ゴハンの準備やら

キャンプの前も後も
ずーっと働きどうし、というのが
ソロキャンに行く前の私の「キャンプ」の印象。

だから、行く前と行った後、かなりの割合で
キャンプブルーになっていました。

多分、今年のお正月に行った三日月の滝キャンプ場なんかは
キャンプブルーMAXで、
行きたくないと友人にそこそこ愚痴っていました。

なんで正月からキャンプなん!って。
(行ったら、結構楽しかった。不思議だけど満喫はしている)

それを変えたのはソロキャンプ!

それが8月にソロキャンプに行き
自然をただただ眺めて何もしない時間を過ごしたり、
好きな時間にご飯食べたりすることができると


すっかりキャンプの楽しさに魅了され、、、

一転して
キャンプ沼にハマりました。

キャンプってこうやって楽しむものなんだ。
と実感したことが大きかったと思います。

ソロキャンで楽しさを知ると
「ファミキャンにも行きたい」
となるから不思議。

キャンプに気乗りしなかった私が、キャンプにハマった理由。

それは、
実践的な方法として

キャンプ時の作業分担や
キャンプ後の跡片付けの分担とか
ゴハンを簡単にしておくとか
乾燥機付き洗濯機を買うとか
夫婦で話し合ったり、準備したりも色々ありますが、、

ソロキャンプに行って
キャンプの良さを知ることが何より。

というのは、、、

私だけかもしれません(笑)
皆さん、どうか参考になさらずに。

ではではー。

テンマクテント

otonawoasobou!

Follow me!